日本の人々! People Of Japan!

Orthographic Projection of Japan (green) and i...

Image via Wikipedia

My initial reasons for boycotting Japanese products were in no way to make a statement. I simply cannot look at a Japanese made product and not think of the horrid atrocities perpetrated by the fisherman of Taiji. When I see a label that says, “Made In Japan,” my mind sees a cove filled with blood. I hear dolphins screaming for their children and family that are being stabbed right before their eyes. I could not bring myself to buy anything made in Japan because I cannot contribute in any way to the holocaust that continues there.

Many times, I have written the Prime Minister of Japan pleading with him to stop the killings. I have spoken to the consulates and embassies of Japan begging them to stop the massacres. I told them that if they did not stop them, I would never purchase another product from Japan for as long as I live. It has not stopped, so I must keep my word.

My family will never buy from Japan or they take the risk of bringing shame upon themselves. I tell everyone about these horrors were ever I go.

The Japanese people must understand that this is truly an epidemic of epic proportions. Thousands of people see The Cove every day and they all take it upon themselves to boycott Japan because it is all they can do, except to tell everyone they know to watch The Cove.

People of Japan! You must stand up for yourselves! These few fishermen in Taiji are killing your country economically while they are getting rich! These evil and selfish fishermen in Taiji will turn Japan into a third world country for your children and their children by their actions today. But the fishermen’s children will be fine because they will be rich from the blood of thousands of dolphins.

People of Japan! You must ask yourself which you should fear the most: consequences for speaking out and doing something or … consequences for not speaking out and doing nothing.

日本製品をボイコットするための私の最初の理由は、ステートメントを作成する方法はありませんでした。私は単に日本製の製品を見ることはできない太地の漁師が犯した恐ろしい残虐行為は考えられない。私が言うのラベルを参照してくださいすると”日本で作られて、”私の心は血液で満たされて入り江を見ている。私は子供や家族の目の前で刺されているために叫んでイルカを聴かなければならない。私は私が続けて大虐殺に何らかの形で貢献することはできませんので、日本製の何かを購入する気になれない可能性があります。

何度も、私は日本の総理大臣は、殺害を停止するには彼と一緒に訴えかけるような書かれている。私は、領事館、虐殺を止めるように懇願するような日本の大使館に話されている。私は、彼らがそれらを停止しなかった場合、私は長い間私は生きている日本から別の製品を購入することはないと言った。これは、私は私の言葉を維持する必要があります、停止されていない。

私の家族は日本から購入することはありませんか、彼らが自分の恥をもたらすリスクを取る。私が今まで私が行っていたこれらの恐怖について誰も教えてください。

日本の人々は、これは本当に壮大なスケールの流行されていることを理解する必要があります。何千人もの人が毎日コーブを参照してください、それがすべての彼らはコーブを見て知っている誰も教えを除き、行うことができますので、彼らはすべてのボイコット日本に自分の身にそれを取る。

日本の人々!あなたは自分のために立ち上がる必要があります!彼らは金持ちしている間太地これらのいくつかの漁師は経済的にお住まいの国を殺している!太地これらの悪と利己的な漁師があなたの子供とその行動によって子どもたち今日の第三世界の国に日本をオンにします。彼らはイルカの何千もの血液から豊かになるでしょうからしかし、漁師の子供たちは大丈夫だ。

日本の人々!発言と何かをしているか…結果を話していないと何もしないのための結果を:あなたが最も恐れてどの自問する必要があります。

Advertisements